赤ブレーキ(加熱)

赤ブレーキ(加熱)

This parts is registered in10people

赤ブレーキをホットプレートなどで温めていくと、写真左側のような状態になります。赤ブレーキは熱を加えることで縮小し、3mm厚は2mm厚ぐらいまでに縮みます。 熱を加えたブレーキのいいところは「耐久性」が上がることです。赤のような柔らかい素材は、1日走っただけでボロボロに磨り減ります。しかし、熱を加えて縮む事でスポンジの密度が高まるため、少しずつ磨り減るようになり長持ちします。消しゴムの削りカスみたいなイメージです(伝わる?) しかも、赤ブレーキの摩擦力はそのまま保つので、単純に性能が上がってオススメです。 特に3mm厚をいつも持て余してしまう方には在庫処分にもってこいです。

2018/03/17 20:41:31

MACHINE

  • NOSYSTEM S2 20190615
  • NOSYSTEM S2 20190413
  • Thunder Shot(2nd car in 2018)

TAG

COMMENT

pagetop