ブラックエアロアバンテ X96

ブレードアスチュートからのボディーチェンジマシン。 元々は144gぐらいあった重量を軽量化する目的でポリカボディーを採用したが、ただ、普通に青色に塗装するだけでは面白くないので、「ポリカブラック+つや消しクリア」の渋いマシンにしました。(現在は約135g程で、シャーシを切ってない遊び用としてはまあまあです)。 黒いマシンでTMFLだと考える事がありますがたまたまです。 フロント提灯もエアロアバンテボディーにより、少し取り付け位置が下がり、前仕様よりも一段短い長ネジを採用できました。 長ネジが長いと曲がる原因になるので、本当は短い方がいいですね(ただし、私の難易度ではボディー提灯は使わないので結果的にこうなりました)。 作ってて楽しかったです♪

2017/02/21 06:02:04

PARTS

  • システムリアプレートユニット
  • アサルト櫓式提灯(A提灯)
  • 低摩擦プラローラー(レストア品)
  • ロックタイト 強力 瞬間接着剤
  • 緑スポンジブレーキ
  • FRP補強マスダンパープレート
  • ゆとりペラタイヤ 2/3大径ローハイトタイヤ
  • ポリカボディー

DIARY

RECOMENDATION

  • Build-in Body Damper for FMA
  • FM-X
  • MS flexible  「能面」
  • JC2019東京2参加してきました
  • MA Wining Bird
  • サンダーチートス

COMMENT

pagetop