ハイパーナロー フラットEDITION

ハイパーナローで純粋にフラットマシン作ったことなかったので作ってみた。 軽さと頑強さを求めて、MAシャーシのモーターとギアケース以外ほぼFRP自作加工してあります。 特に今回のこだわりは軸を520で作成したことですね。新620より520のほうが回したときに駆動が良いと感じていたので車軸をオール520フルベアリング仕様にしてあります。 この細身だと強度弱そうにみえますが、補強加工により超ガチガチですね。 ハイパーナローには620.ローラーは850in520と右フロントローラーのみレーンチェンジ対策に9-8ダブルアルミ逆付けになってます。 前後のマシン重量配分がキッチリと取れてるので指一本でも中央で釣り合いとれる理想の両軸マシンバランスに仕上がりました。 電池こみで115gってまだ重いのかな? タイヤの加工次第でもう少し軽く出来そうです。 マシン自体は前後ハイパーナローの27.5mm直径なのでかなり速度は出ると思います。フラットコースデビュー楽しみだなー(≧∇≦) 追記11/6 フラットはまだ走らせてないんですが、 試しにレブチューンで立体コース走らせてきました。流石の軽さでレブチューンでも勝負できると速さに仕上がってますね。軽さのおかげで、ブレーキも1cmくらいで十分効くしレブマシンも中々楽しいねO(≧∇≦)oただ、接着甘いのか部品が何個か取れてしまったのでその辺修正ですね。立体でも楽しんで遊べそうです。(^O^) 追記11/6β レブチューンで勝負出来てた理由を考えてみた。軽さもそうなんですけどレブの弱点であるトルク不足がハイパーナローだとコーナーで減速が少ないので十分にレブの性能を引き出せてたんだという結論に到りました。 特に今回のハイパーナローのシャーシ、今まで作った中でも間違いなく駆動が最適に組めてるのも大きいです。 スイッチいれて、しばらくまわしてからスイッチ切ると、シューン…と完全にタイヤが止まるのにレブで3秒くらい回ってます。無駄なロスを無くすと速さにつながりますね。ハイパーダッシュとかいれようもんなら立体飛びすぎてマシンもげそうですよ(>w< )

2016/11/04 00:26:10

PARTS

  • ▽セッティング -アンチデルタセッティング-
  • ホライズンポールver.2.0
  • ハイパーナロー HYPERNARROW

DIARY

RECOMENDATION

  • Super DCR-02
  • MANTARAY MkⅡ MA
  • Water Flow Straight
  • ピュアホワイトのデクロス
  • 【FMAR】THUNDER SHOT1
  • ヘキタコナイト

COMMENT

妖精乗り

井桁ナローを制作しているので参考程度に教えて下さい! 前後のスラストは少しはついているんですか?

うえだしんぺい UD RACING LABO

ありがとうございます。o(^-^)o 立体とほぼ同じ加工なんですが余計なパーツはずしただけで21g軽くなりました。ローラーベースも110mmなのでコーナー旋回は良いセッティングだと思います。(^-^)

こんち

やっぱりミニ四駆はフラットマシンが一番かっこいいですo(^▽^)o楽しみですね✨

pagetop