面倒臭いマシン製作中。

サイドマスダン。 簡易提灯。 フロントスラダン(角度可変式)。 リヤスラダン(2段独立式)。 干しタイヤ。 ワンウェイホイール。 6角ボールベアリング。 ノーブレーキ。 そんな「ジャパンカップ対策MA、TRFワークスの名前だけ借りて」みたいなジャパンカップマシン(しかも予定)。 写真1枚目が概要。 写真2枚目は簡易提灯のからくり。 写真3枚目として提灯ステーに化けた両ネジ。 提灯には作り方が色々とあると思います。 クリアボディを使うなら、元々ある穴にステーを。 あとはシャーシに基部を作れば出来るので。 その意味での「簡易提灯」だと考えてもらえれば。 もちろん、あたしよりも皆さんの方がキャリアやセンスが上だと思いますし、 もっと簡易だとか、もっと効率いい提灯を持ってる方も居ると思います。 あと、よく聞かれるんですが。 わざわざ6角ボールベアリングなのは、トレッドの短縮のためです。 620の精度は高いそうですが、トレッドを縮めたかったので、6角を使ってます。 最後に、ボディ塗装はまだ途中なので。 メインのグリーンは終わりましたが、この後どうしたものやら。

2017/06/19 20:39:11

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • MA デクロス
  • 息子の開けポンライキリ
  • ダッシュ一号エンペラー 製作中〜
  • TRFワークス MS
  • MA  "ライ"ディーブル  ver.F  2019
  • ネオファルコン

COMMENT

pagetop