ダイナホークさん、激闘の日曜日。

まぁ、前日練習も参加させて頂けましたので、 昨日のうちに2回ほどコースを走っていたダイナホークさん。 1回目の走行前に見つけた、リヤローラーのビスの若干の曲り。(-.-;)y- 1回目はそのまま走行、コースアウトを果たしたものの、原因がビスなのかは不明でして。 2回目にもビス交換は在庫の兼ね合いからそのまま。 ただし、ちょっとだけブレーキを変更。 これによってコースアウトは防げたものの、ビスの曲りは悪化する不始末を起こしまして。 最初の曲りは1mm程度だったものが2mmぐらいまで拡がりまして。 時間的なこともあり、戦術的に撤退して近くのミニ四駆売り場で皿ネジを補給。 酒を仕入れて宿へ参ります。 そこから修理と改修を始めるダイナホークさん。 リヤローラーは打ち替えに合わせてSXフロントカーボンで内側に来ないように補強を行いまして。 ただ、その際に東北が着地で潜り込む事から自力で脱出出来ることも確認し。 続けてブレーキにマイルドを使っておりますが、それを焼き入れして白ブレーキを埋め込み。 そこから電池の充電へと流れてまいります。 翌朝。 朝0630時に起床。 宿に朝食を頼んでいないため、我慢の時間を過ごしながら。 午前中はゆめタウンモールで本屋さんなどまわりながら、ゲームコーナーでポケモンカードを手に入れたものの、 そもそもポケモンのカードゲームを存じ上げておりませんので、近くでポケモンのガチャガチャを熱心に見ていらした小学生ぐらいの紳士にもらって頂き、昼食は同じ敷地のマックでサムライな感じ。 ここで参加メールを確認すると、自分の予定より20分ぐらい早めのスケジュールである事にビビり上がりながら(笑)グリーンランドへ移動いたします。 こないだのゲオの少し小さかったケースに予備の電池と工具と未来への夢を詰めて(ゆめタウンモールの100均で買ってた)カラビナでぶら下げ、ダイナホークさんをいよいよ実戦投入。 一次予選のカルーセルチェンジャーは普通に走り抜けたものの、ゴールしていた勝者に追突を喰らうダイナホークさんに哀愁を感じながら回収し、参加賞を頂けば「2」の裏書き。 …やった、もう一回だσ(^_^;) ちなみに昨日と今日の参加賞ボディはデクロスのシルバー、レッドメッキ。 2回目のレースは95分後。 (続く)

2023/10/22 19:31:40

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • ファントムブレード(2021年)
  • NEO TRIDAGGER ZMCカーボンSP S2
  • バックヤードビルダー的な物を作りたくなりましたので
  • 熊本、予選敗退。2回走ったけど。
  • マンタレイ Mk-Ⅱ MS小径タイヤ仕様(2013年)
  • ブラックエンペラー MA-ver.(2017年)

COMMENT

pagetop