サンダーショット フォレストカモ

2019ウインター東京用マシン 初のポリカボディはサンショをチョイス フォレストカモを目指したけどなんか違う感じに(´-`) ボディも塗装後に切り出したので苦労した部分も切り落とす事に(´-`) ボディもっと低く乗せたいけど頑張った塗装これ以上切りたくない葛藤。 まぁ頑張ってマスキングしたんでこれはこれで。 配色の失敗は次に生かします。 ボディは切ってから塗装します。 シャーシはmsフレキを引き継ぎ 前バンパー基部底上げ4mm 後バンパー基部底上げ1.5mm これで45°バンクスルーを狙う 当日はバウンシングはABABとなりブレーキ不要に 後ろブレーキ部分にダンガンパッシングシールを貼り当たった際の抵抗を減らす フロント:提灯組みつぎで連動ATに変更 既製スラダンをタイヤに干渉しないように加工 カーボン端材をシャーシに貼り、スラダンカバーと接触させてアッパー防止とした リア:アンカー リアマスダン:グルオ フロントタイヤ:SHハーフ26mm リアタイヤ:ローフリハーフ26mm モーター:新ロットマッハあけぽん ギア:超速3.5:1 ネオチャンプ1.44v×2 1次予選 スタートから1位で快調に行き、コースアウトの不安も無くフィニッシュ!1次通過!34秒! しかし34秒は遅すぎ。 2次に向けできるだけのことをする。 2次予選 電池パワーチャンプ1.66v×2に変更 グルオ→スリムマスダン小2個に変更 提灯マスダン1個減らす アルカリで重くなる分マスダンをほぼ無くす(グルオのロマン捨てる) で1次より速度アップを見込み挑戦 スタートから速度の違いを見せつけられあれよあれよと5位フィニッシュ。 速度域が違いました。 モーター慣らし勉強しますm(_ _)m 結果タイムは1次より遅いという始末 電圧だけ上げても速度につながらないという事を学びました(o_o) バンクスルーやフロントスラダン、連動ATなどの作り直し箇所など試走せずぶっつけ本番でしたが上手くいって安心しました。 初の公式完走と初の1次通過は素直に嬉しかった٩( 'ω' )و でも34秒はウインターでグランドスラム達成の加速王さんの27秒と比べたら周回遅れって事ですね_| ̄|○ まだまだ上を目指せるって事で精進します。

2019/11/20 21:35:46

PARTS

  • ロックナット(黒サビ加工)
  • ローラーマスダンパー(グルお)

DIARY

RECOMENDATION

  • 一昔みたいなマシン
  • ファイター “ノリオ” マグナム VFX
  • ダイナホーク壱号機
  • MS
  • MSフレキ ラウディーブル
  • ナイトレージJr.★ローライダー仕様 製作中

COMMENT

pagetop