MS フェスタジョーヌ Ver1.2

Ver1.1で見付けた駆動系のロスを改善しました。 ホイールと軸受けの接触は、ベアリング軸受けとスペーサーの使用で改善。 ピンクギアの接触は、ギアボックスの内側を削り、接触を改善しました。 その他は、ゴムが伸びるようにゴムリングを引っかける位置を上げています。 前Verより、ロスは無くなった感はあるのですが、まだ、動きが重い感じで、どこかがロスしているのではと思ってます。 写真はリアが、ワンウェイホイールですが、大形オフセットの中空ペラタイヤに戻しました。 トラクションが、足らないのかと、リアをノーマルタイヤにしましたが、違いがみられなかったので。 18/11/19 追記 沢山のcoolありがとうございます<(_ _*)> これからも、頑張っていきますo(`^´*)

2018/11/19 08:35:34

PARTS

  • 軸受け - ホイール間 抵抗抜き
  • MSブレーキ余分パーツスタビ
  • ゴムリングリフター

DIARY

RECOMENDATION

  • 偽物ダンプ
  • ダイナホーク壱号機
  • ラウディーブル
  • サンダーショット
  • TRF ワークス Jr.
  • MSフレキ 3号車

COMMENT

pagetop