龍の髭ダンパー リバース

龍の髭ダンパー リバース

This parts is registered in1people

錘の沈み込み代を稼ぐ目的で初期位置を高くしました 重心とのバランスを取らなくてはなりませんが、下方向への振り代が増えた事で、安定感が増しました 竜の眉間辺りにブレーキスポンジを挿れる事でパーツ全体をたわませて、マスダンの振幅方向をマシン正面から見てハの字にしています ロールした姿勢からの復帰速度を高める、又はロール自体を抑える(マスダンが身代わりにロール方向へ動作する)事が目的です もうすぐボディが2つに分かれてしまいそうです。裏から瞬着とFRP粉で補強を繰り返しています

2018/07/07 01:34:52

MACHINE

  • Rev.3

COMMENT

pagetop