FM-A モーターカバー押さえ

FM-A モーターカバー押さえ

This parts is registered in6people

FM-Aというか、前後逆転のRM-Aです。 逆転してないFM-Aを作ったことないので、正転には当てはまらないかもしれません。 悪しからず。。 RM-A完成後安定して走っておりましたが、 なんかスピードに乗るまでに時間がかかる印象でした。 コーナーでも減速している様で、色々と試しましたが、トルク抜けしてしまう原因に辿り着けず困っておりました。 が、! トルクが必要になる負荷がかかると、 モーターカバーが下側に膨らみ、それによってできた空間にペラシャが逃げてクラウンとの噛み合わせが弱くなる事だと気付きました。 ということでカバーを押さえようと思いまして、絶妙な位置に用意されているサイドの穴からステーを生やしました。 この穴、アイアンテールの取り付けにも使ってますし、なにかと便利! あと写真でわずかに見えてますが、 カバー側の差し込むための出っ張りにも、2mm×3mmくらいの小さな薄ブレーキを貼って押さえ込みを強化しております。 (このブレーキ貼りはいらない気もしますが。。) ペラシャの暴れ防止にフロント(元々はリア)のペラシャ受け周りも加工しましたが、それはまた次回に(*´ω`*) 新シャーシいじるの楽しい\(^^)/

2017/10/23 03:14:31

MACHINE

COMMENT

pagetop