トロピカルフレキ(スピンアックス)

フレキオーバーホールついでにカラーコントラスト変更して冬から夏仕様に衣替えしました(^○^) 6/2マシンアップデート 1:強化ギアカバーホワイトに変更 2:ジュラルミンブループレートを切断し、タワーバーとドレスアップを兼ねる。 3:2段Wアルミローラーをバフポリッシュ 4:キャップスクリューの座面をテーパーカットした物を、初版弓カーボンに弓FRPを接着したハイブリッド3ミリプレートにザグリ処理を施し装着して以前より更に強固なスラスト保持に成功。これによって更に爆速下でのフェン直ネジ込み時にスラスト変化を皆無に。 今後のアップデート予定 あくまでただの個人主観であり、何を言ってるのかと思われてしまうかもしれない内容ではありますが、 最近フレキの減衰力調整だけでは吸収に限界を感じ、マシン重量にスプリングレートが合致してない気がし初めました。 当初フレキを伝授して頂いた時には全く気にしていなかったのですが、最近気になって眠れない‼ マシンを組み上げる途中では、かなりの高さから落下したり進行方向に投げても気持ち悪いくらい全く跳ねないのに、重量物(プレートやローラー、モーター、電池)を搭載して組上がると跳ねるのなんの!特に前後スラダン装着した車両が他は構成変わらないのに重量増したせいか異常に跳ねる; 爆速タイムを出す事だけを考えマシン速度をドンドン上げていくと着地衝撃も大きくフルバンプして吸収仕切れてないのかすんごい跳ねる! フレキスプリングをハードにして(本来はミディアム辺りが欲しい)、スプリングレートを上げ、それに従いOリング硬度変更と減衰オイルも現在のhalf milionもしくは1milion cstから3milion cstに上げて現在のストローク値から更にショートストロークで如何に着地衝撃吸収やバウンシング等のギャップ吸収をあくまで高速下ですが向上出来るかテストしてみようと思います。限りなくマスダンパー設置はあくまで姿勢変化、姿勢制御のパート(フロント提灯、東北ダンパー等)としての最小限重量にし衝撃吸収は足回りに委ねて軽量マシンを作成出来るかが、これからの私のテーマでもあります💪 8/19 900view over 60cool over ありがとうございます。

2017/05/21 10:48:18

PARTS

DIARY

  • 万代藤野店5月度 タイムアタックリザルト(6/18更新)

RECOMENDATION

  • MSフレキ 痛車  西住まほ ケッコンカッコカリ
  • Thundershot MKII Classic Ver.
  • マンタレイ MSフレキ
  • なまえはまだない
  • あと少しで完成
  • マンタレイ MS JCUP仕様

COMMENT

NORTH

しょうパパさん ありがとうございます!最近は弓カーボンに置き換えて使ってます(^^)d

しょうパパ

タワーバーかっこいいですね!

NORTH

novaさん コメントありがとうございます。やはり実用ラインを探ると軽量フレキ+F提灯で落ち着く様な気がしますよね。

nova

フレキの減衰力ってのも過信できないっすよね~ 私も最近フレキやり始めましたけどサスとして機能には限界がありそうです。 やはり軽量F提灯+フレキで重量攻めていくのがいいんじゃないかと考えてます

  • nova
  • 2017/06/03 23:11:13
NORTH

みっつ~さん 前回のあのスピードで入れれば間違いなく自分何かより好タイムでますね👍

みっつー

理想の走りが出来るマシンが作れないイラダチ!

NORTH

みっつ~さん タイムでなきゃ不眠症になります;入る見込みの無い病気な速度でネジ込むのが私達の美学ですね(笑)

NORTH

パパンテさん コメントありがとうございます。 前後フロントユニットが良いのかは不明ですが、何となくベースを詰めてみた所です。 スピンアックスは08年頃に購入したものをアバウトにカットしたものです(笑)

みっつー

眠れない!笑

パパンテ

いやんっ!こんなかっこいいスピンアックス初めて🎵(*´・ω-)b!ユニットも前を前後に使って全体を短く纏めているのもカツイっ!高速修復中の雷は後、後で行きます!お楽しみに‼

NORTH

まっつさん レインボータイヤやりたいですね~輪ゴムと言うか投げ輪見たいに1本づつ飛んでいく未来しかみえませんねぇ(笑)

まっつ

おー!レインボー! タイヤもカラフルにしちゃいますか?!

pagetop