ショップレース優勝

A.M.Q GARAGEのレースで優勝しました! 3ヒート+敗者復活戦(実質4ヒート)を行い、各ヒートの勝者4名で決勝Tという形式で敗者復活戦で勝ち上がりその勢いのまま決勝Tも勝って優勝しました コースとしてはスピードコースで片軸パワダ、両軸マッハの速度域でCOポイントは奥のLCジャンプからのバンク、その手前のDBからの下り、一番手前の逆バンクあたり マシンは以前にステチャレ勝った時から大きく変わるところはないのですが、スピードが一番回るパワダでもギリギリなので少しでも速度稼ごうと事前にクラウンを前後ろとも交換、ブレーキは薄緑でしたが2着以上あったので比較的ゆとりがありました フロントヒクオ+東北だとDBからの下りの落差で前のめりになりすぎるため東北の稼働域を狭めて対応 第一ヒートは決勝まで行くも電池がアッチアチになってLCジャンプからのバンクで真上に吹っ飛んでCO負け、第二ヒートは電池弱すぎスピード負け、第三ヒートはDBからの下りでジャンプ姿勢が突然崩れてCO 敗者復活戦では各種ビスを締め直し、電池も充電後しばらく置いて温度が下がり始めたものを使用することで挙動、スピードともに安定化を計りました 結果、それらが功を奏して全てのレースでそれなりのスピードでCOすることなく勝ち上がり! 決勝Tはで第一ヒート、第二ヒートで負けた相手でしたが相手が第二ヒート勝ち上がりでモーターが冷えていたこともありそのままスピード勝ち、決勝は一周回ったところで少し相手に先を行かれるも二周回り終わり三周目で相手に並びかける!というところで相手が飛んでそのままCO勝ち~ 2着以上のスピードコースであればそれなりのメンツであっても勝負はできそうと自信が持てたレースになりました ただ、スピードコースなんてそうそうないのでピンクブレーキももう少し使いこなせるようにならないと、というのが今後の目標

2017/03/07 00:07:14

PARTS

  • 東北っぽいダンパーその1
  • スリムマスダン座ぐり
  • フロントヒク‘コ’(VS用)

DIARY

RECOMENDATION

  • ピカチュウ号
  • VuSter Sonic
  • サンショ TYPE3
  • サンダーソニック
  • ネオファルコン
  • サンダーショットMk.Ⅱ

COMMENT

pagetop