S2トルクルーザー ヘッドライトポリカ二重加工

先日、投稿したS2を変更したので再度投稿しますm(_ _)m 今回なぜ一度も走らせず変更したか。 単純にスラストプレートの赤色でブルーディスティニー2号機みたいな配色になってカッコ悪いからです!! (ブルーディスティニー2号機は好きです!ただアレは生理的に無理でした) フロント周りをそのまま残すとトルクルーザーのボディの接触する部分を加工する必要があり面倒←ミニ四駆ナメんな 一番はダサくなるので(作りの粗さが目立ったり、特に色)迷わず撤去w 好きじゃ無いマシンで速いより(でも遅い)好きなマシンで遅いほうが良い(遅さには自信アリ) そして今回はヘッドライトを加工しました! 今までに何度か実車系のポリカを作りましたがヘッドライト、ガラス、テールランプなどのシールの表面がザラザラで見るからにダサい。 断面で考えると 塗装 || ポリカ || シール なのでシールが塗装から浮いて見えるので違和感を感じます。 またせっかくトルクルーザーのヘッドライトのウインカーが立体的でボコボコしているのにシールを貼る事で平面になります。画像④ 実車系ならガラスや強化プラスチックみたいなテカテカな透明感や奥行きが欲しかったのでボディの裏からシールをポリカの端材(切って捨てる所)に貼った物をテープで貼るお手軽な加工をしました。 断面で考えると ポリカ端材 || シール || 隙間 || 塗装 || ポリカ 画像⑤ タイヤに干渉しない様にポリカ端材を切る。 画像⑥ 表から中のヘッドライトが見える様塗装の裏に隠れる余白の所でテープで貼る 画質が悪くて見にくいですが普通にシール貼ったボディよりも光沢、奥行きを出すことができ個人的には満足。 画像⑦ 上が普通のシールのポリカボディ 下がポリカ二重ヘッドライト テールは塗装時にマスキング失敗。表からシールを貼りましたorz 画像⑧ 塗料がマスキングの隙間から角に進入orz 画像⑨⑩追加 端材を変えたり重ねれば色や柄を気分で変えられます。 反省点 今回は購入時からポリカボディが割れてたり細かい所を雑に処理したせいで、細かいミスが沢山orz 次は綺麗に丁寧にカッコよくをテーマに頑張ります! 12月26日 フロントバンパー変更、マスダン、ブレーキ、ロールバーを追加しました! ロールバー艶消し黒だと目立たないorz

2016/12/21 23:29:12

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • S2
  • TORCRUISER Repaired FM-A
  • トルクルーザー(治療中)
  • NOSYSTEM S2 20190615
  • ミニ四駆ドッグ
  • ラウディーブルファミコンカラー

COMMENT

pagetop