ウイニングバード type S-TZ

この冬休みに行うファミリーレースで、子供のVSをぶっちぎる為に渾身のTZを作製しました。 と言っても、リアバンパーを3点固定にする為にチョイチョイ補強をしていったら結構重くなってしまい、返討ちに会いそうで不安です😢 でも、ハンディキャップマッチだと思えば良いんです。 S1やTZなど時代遅れな感じのマシンでも、工夫と技術で対等に戦えると言う事を感じてもらえれば良いんです。 TZ系の印象は、駆動系の出来、実際のスピードの乗り、どちらもTZ、TZ-X、大差無く、ARと良く似ていると感じました。ただし、ARと比較して圧倒的に軽く仕上がるのはアドバンテージだと思います。と言うことは、リア周りの作り易さを考えればTZで作る意味は無いでしょうね。 敢えて言うなら、自分への挑戦です。そしてロマンです。

2016/12/15 22:44:31

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • FM-A途中経過3
  • ネオライジングトリガーCBN
  • エアロアバンテ
  • ウイニングバードフォーミュラ
  • 和柄マシン
  • ハイネケンブル2022

COMMENT

pagetop