ロックタイト‼️垂直ピン打ちノ法

⭐️この構造だと下段ローラー多分はずせないのでご注意ください ①830のピン打ちに挑戦‼️ モーターのコミュなんちゃらを830に圧入してます 前からピン打ち台に悩んでました‥ M5くらいの長いナット使ってみたり ところが皆さん‥既にお持ちなんですよ! 素晴らしいピン打ち台を! そうですシリンダーマスダンです! 大発見⁉︎ ②ロックタイト高強度タイプ最高‼️とのウワサを耳にしたのでトライしましょう FRPを部分的に重ねて瞬着、3ミリのピンバイスで9㎜ローラー箇所を拡張、凸型のローラースペーサーを入れてロックタイトで止めます ③ピン打ちは垂直が命‼️らしいのでどうやって垂直を得るか、ですがカンタンです 同じFRPで上下挟めばよい! なので上の830もマスダン台座を使ってピンをやや深く入れておきます ※最後にピニオンプーラーを使って上ローラーを引き上げます※ FRPのシャーシとの結合部分のところもスペーサーやロングナット使って高さを合わせておきます 仮組みは慎重すぎるぐらいが丁度イイ! ④最後にモーターピンの先端にロックタイトを塗ってFRPごと合わせて合体‼️ うまく出来た! ガッチガチです! 次は中空でフロントスタビつくるで〜

2015/11/07 19:40:13

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • FMS1 バンキッシュ
  • アバンテMkⅢアズール VZ
  • アズール VZ
  • オヤカン大会に向けて!
  • FM-A 山椒
  • サンダーショット VZ

COMMENT

pagetop