HOPUP ブルフォード TypeA

フォード32のセダンのホットロッドをブルヘッドを使って作成。ボディはシャーシにボディキャッチでマウントされる。コーナー速度を高めるためフロント11mmローラーでリジッド、ショートローラーベース、リアは9mmメタルローラーを埋め込んだ13mmプラローラーを装着している。リアのローラーステーはリアの車軸を支点に動くウィリーバーに設置されている。ウィリーバーはゴムの弾力によりリアスラスト角0度を起点に上下にブルブルと稼働する。これにより「いなし」と「制振」の両立を狙っている。 アプリの記録を見たら5年前に作ろうとした車体でした。外出自粛により家で過ごす時間が増えたために作業を再開してやっと完成しました。 たくさんのcoolと閲覧ありがとうございます。この調子で次のマシンを作成しようと思っています。

2021/06/07 07:13:28

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • FM-A サンダーショットMk2
  • FM-Aファイヤードラゴン2024summer
  • 愛しのDSKボディ
  • 「ニワトリバードG」(コンデレ)
  • ラウディーブル
  • ラウディーブル

COMMENT

pagetop