ミニ四駆パンダ レーシングspec

息子(2歳児)の期待を背負い、パンダが本気を出したようです。打倒両軸! 話題のLGバンパーやプラボディを活かしたボディ提灯を搭載し、制振性を向上。86gの車体重量が生み出す加速には目を見張るものがあります。 電池落とし2mmとボディ車高落とし3mmによる低重心化に加えショートローラーベース113mmによるコーナリングスピードはなかなかのものです。 現状ノーマスダンですが着地姿勢によってはフロントが跳ねることもあるため、ヒクオ搭載を検討中。 あまり人気のない?!S2シャーシですが、ちょっと手を加えるだけでかなりの速度出ますね。 すでに私のMSフレキアバンテより速いですw 2020/6/28 追記 近所の高速3レーン向けに修正 フロントの跳ねを抑えるべく、ヒクオ搭載。 リヤはリジッドとし、足回りを一新。ハイスピード向けに26.7mmちょい大径タイヤを採用しました。パンダ純正のノーマルスリックを縮ませて、ペラハーフにしています。グリップはスーパーハードと同等程度。足回りが軽くなったので、心配していた加速性能には影響なく、最高速が伸びました。 タイヤ加工に初めて挑戦しましたが、かなり面倒ですね、、、。

2020/06/10 03:15:08

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • MSフレキアズール
  • VZ VANQUISH Ver.2
  • ブラックサンダー・ホワイトサンダー
  • FMTZ
  • FMVS ファイヤードラゴン
  • レストア日記【時カノッ!】第9話「なんだか色々と…」

COMMENT

pagetop