セイバー・ザ・ブルーフレイムMk.2

  • 88
  • 4
  • R
  • R

今のところ一番可愛がってる一番速いマシン。 マスダンを一切つけずに各部軽量化! なんと、電池なし101gだ! FRPを使っているところもあるため、その辺をカーボンにすればまだまだ軽くなるぞ!売ってないのが残念だ! ボディはフロントの爪を入れずにリヤだけボディキャッチで固定することにより、簡易的にリヤ提灯に!名付けてボディキャ提灯だ!気に入ったみんなはどんどん使ってくれて構わないぞ! どのボディキャッチを使うかによって開度や減衰力が変わるぞ!純正のボディキャッチは開度が大きく、制振性もかなり高いが、ちょっとプアすぎるから注意だ! リヤもキャッチャーダンパーで制振性はバッチリだ! だいたいマスダンパー6個つけたマシンと同じくらいの制振性があるぞ! 左フロントは5度、右フロントは7度のスラストをつけているぞ!人気のないスラストチップだが、意外とちゃんと使えるぞ! シャーシもギリギリまで電池落としをしてあるから、かなりの低重心だ! ここまで電池部分を切り抜くと、剛性がなくなってVZ顔負けのぐにゃぐにゃボディになるんだ! ギヤ位置出し、軸受ベアリング化、各ベアリングゆとりオイル差し等は一通りやってある!隙がないマシンだ! でもフロントギヤカバー抑えは壊れたから諦めたんだ! 欲を言えばメッシュが欲しいが売ってない!タミヤさん、再販頼むぞ!

2020/06/02 11:07:40

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • 桃色担当
  • さまよえる黄緑の弾丸。
  • 初めてレースで優勝したマシン! バンガードソニック!
  • Beak Spider
  • ナショナルズィークロス
  • 初めて作ったミニ四駆 2015

COMMENT

pagetop