マシン製作 ヨンカノその2 彼女とブラシとはみがきと 前編

ヨンクなカノ女はご機嫌ナナメ その2 彼女とブラシとはみがきと 前編 「磁光真空剣!真っ向両断!!」 「痛てー!」 「おいおいそこは、頭からパッカーン割れて変な光だしながら消滅するところだろう、全く空気の読めない奴だ」 「人間は普通そんな死に方はしない」 「そうか?世界忍者の死に方は大体そんなもんだぞ」 「人だからね!世界忍者じゃないからね! それにしてもウインドその中途半端なコスプレみたいなのはなんだ?」 「世界忍者戦ジライヤを見て盛り上がってきたから、家の中にある物を適当に見つけてジライヤごっこしていたところだ」 「玩具の刀、穴を開けた軍手、ダンボール製のジライヤスーツ…適当すぎる…」 「良いんだよ、こういうのは雰囲気だ、それにジライヤを毎週欠かさず見ている私の心はすでに忍びの精神が宿っているはず!見た目じゃない心がジライヤなんだ!!」 「リアタイ世代みたいなこと言ってるけど、YouTubeの東映チャンネルだろ?」 「そうだ、しかしそんなことは関係ない ジライヤはなぁ、私のメタルダーロスを癒してくれた大切なヒーローなんだ!」 「そうだった、メタルダーがやってた時はお前からレーザーアーム喰らわされた、しかし得物があるぶんジライヤの方がたちが悪い…」 「そうだ、大事なことを思い出した。ジライヤ関連の凄いニュースがあるんだ!」 「何?それ?」 「聞きたいか?聞きたいよなぁ、ならば教えよう メタルヒーローシリーズ 7作目として放送された世界忍者戦ジライヤ、その主演俳優、筒井 巧、彼は令和元年という新たな時代に戸隠流忍術第三十五代目当主に就任した。彼は架空や空想を越え本物のジライヤとなったのだ、祝え新たなる当主の誕生を!刮目せよ真のヒーローを!」 「ジオウかな?多分?仮面ライダーも好きだもんな」 「イヤーこんなことがあるなんて、私も驚いている、もう今日はあれだミニ四駆の話しはなしで良いんだろう?なんなら、コメント欄使いまくってみんなで好きなヒーローの話をしよう」 「もう、しょうがない…画像も用意して準備もしてたんだが…荒れないかなこれ…」 「それにしても雷忍ワイルドって見た目モブのくせに何であんなに強いんだ?」 「知らんがな!」 後半へ続く 追伸 筒井 巧さん、戸隠流忍術第三十五代目当主就任 おめでとうございます。

2019/12/07 15:51:30

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • I💕SFM🔞
  • SFM新車💕まだ、ボディは無い
  • SFM更新
  • SFM
  • ヨンカノ その12 チェリオとマシンとわたし
  • SFM写真更新

COMMENT

相生ゆうこ

スラダンか〜読んでない〜。世代だけどドラゴンボールだねー。ジョジョとか(´,,・ω・,,`)

ユウノ

スラムダンクを読んだことあるか? 「それがまったくないんだ、話をされてもこままるぞ」 あぁ、それなら問題ない俺もまともに読んだことないから 「一緒かよ!!」

ユウノ

「そうそう、ドロロがヴァイパーにレイアップシュートを決めるあれだな!あれは爆笑だ」 ドロロの声優、草尾 毅 氏はスラムダンクの桜木花道もやってから出来たパロディなんだけど 所でウインド、

ユウノ

「そう言えば、ケロロ軍曹でゴレンジャーストームのパロディあったよな、ケロロ小隊みんなでボールを繋いで最後はドロロが…」 左手は添えるだけ…って言ってボールがヴァイパーの頭に軽く当たって大爆発する

ユウノ

「まぁ、私は好き勝手できてるから満足だけとどな!!」 自己満足…まぁ、こんだけミニ四駆に関係ないこと書き込んで、けしからんみたいなコメントはないから…まぁ、あんまりみんな感心がないんだろう

ユウノ

ウインドさっきからボケがマニアックすぎる 誰もついてこれない… 「私的にはお前がついて来てるから別に問題ないぞ、そもそもこのコメント欄に誰もついてきてない問題があるとすればそこだ」

ユウノ

それにアカレンジャーが全国回って、有志を集めるのも時代劇みたいな感じがする、七人の侍とかそんな感じ 「カンベイ貴様を倒すのはこの俺だ」 SAMURAI 7の方かな~?

ユウノ

まぁ、日本のヒーロー物は時代劇が原点だから 平成ライダーはともかくスーパー戦隊は今も歌舞伎のように名乗りを上げる 「アイム、ジャスティス!!」 まてまて、キャプテンアメリカの掛け声は名乗りじゃない

ユウノ

そこは009と比較する所だろ、009はそれぞれの個性を生かしながら作戦を立てて、相手を倒す が、ゴレンジャーは起承転までは色々あるが結は必殺技で終了~ 水戸黄門の印籠みたいなもんだよね

ユウノ

けど、みんなで揃って必殺技を使うのはゴレンジャーからかな? 「ピストルは最後の武器だ!」 忍者部隊 月光なんてだれが知ってる? 「いいだろ?ゴレンジャーと一緒で自衛隊つながりだぞ!」

ユウノ

「そして、なんといっても五人揃って初めて発動可能の必殺技!ゴレンジャーストームとゴレンジャーハリケーンちなみにストームを強化したのがハリケーンだ!」 ゴレンジャー以前にも集団のヒーロー物は存在する

相生ゆうこ

すごい!そうだったんだー。知らなかったよー。(。_。)φメモメモ

ユウノ

別に? っていわれるのがオチだろうけどなぁ 「エリカ様か!!」

ユウノ

「それが秘密戦隊ゴレンジャーだ!!レンジャーというのは自衛隊のレンジャー部隊からきてるんだな~」 意外とゴレンジャーの生業を知ってる人はあんまりいないからなぁ、知りたいか?てっ聞かれたら、

ユウノ

「あと、ゴレンジャーは自衛隊の特殊部隊という設定なんだが第1話で秘密基地が黒十字軍の襲撃を受けて壊滅、1人生き残ったアカレンジャー黒十軍に対抗する為全国から有志を集めて出来たのが超少数精鋭部隊」

ユウノ

「私が言いたかったやつを取るな!」 誰が言っても一緒だろ? 「まぁ、今さらだからきっとみんな知ってるよな」

ユウノ

「ちなみにゴレンジャーと2作目のジャッカー電撃隊は原作石ノ森章太郎となっているが、バトルフィーバーJからは原作八手三郎となっているが彼は架空の人物だ」 サンライズの矢立 肇と一緒だな

ユウノ

「009との違いはやはり見た目の違いが大きいなぁ、009はみんな同じ格好だから、まぁあれあれで格好いいけどな、スーツの色でキャラの個性に違いがあってわかりやすい、リーダーは赤というのは定番だからな」

ユウノ

「秘密戦隊ゴレンジャー、一番最初の戦隊ヒーロー原作は仮面ライダーでお馴染み石ノ森章太郎、それぞれの個性を生かしながら巨悪と戦うスタイルはサイボーグ009を彷彿とさせる」

ユウノ

「アカレンジャー、アオレンジャー、ギレンジャー、ミドレンジャー、モモレンジャー、五人揃って!ゴレンジャー!!」 キレンジャーだけギレンジャーになってる! 「ギレンジャーに聞こえるんだが私だけか?」

相生ゆうこ

止まりませんねー(笑) いいですよーそのまま突き進めー!ゴレンジャーハリケーンだ!( 」゚Д゚)」オーイ! と言うか全然世代じゃないー(笑)

ユウノ

やめろ!ウインドもう話を広げるな、ガンダムの話になったら本当に収拾がつかないから もう、止めとけ! 「つまらんなぁ」 つまらなくない!!

ユウノ

「しかし、バトルフィーバーJが放送されたのは1979年土曜の夕方5時にやっていたんだが、同じ局の夕方5時半から機動戦士ガンダムが放送していたと思うととても考えた深いんだが…」

ユウノ

なんせリア帯世代だからな、最初見た時、やばい、キカイダーがいると興奮したからわすれられない 「まぁいい今回は譲ってやろう、しかし、これで勝ったと思うなよ~」 始めから勝ち負けなんてない!

ユウノ

2代目バトルコサックを務めた俳優は、人造人間キカイダーで主演を務めた、伴 大介 氏だからだろ? 「あっ!私が言いたかったのに!美味しい所を持っていったなー!」 ごめん、これは言いたかった…

ユウノ

「初代コサックは元刑事で2代目はその先輩そんな設定、後輩の死を知った先輩はその意志を継ぐために2代目を襲名する。かなり無理やりだが、それを納得させる理由があるんだ、普通の人は納得せんと思うが…」

ユウノ

「しかし、そこは柔軟性のあるフィーバー達5人揃ってペンタフォースを怪人に決めて怪人の巨大化からのバトルロボ登場、電光剣 唐竹割り!のお約束展開、でもあのバトルコサックは誰?という話になるよな」

ユウノ

「危うし!バトルフィーバー!このままでは世界はエゴスの手に落ちてしまう!!」 楽しそうだな…ウインド… 「そこへ颯爽と現れたの、死んだはずのバトルコサック!!エゴスはもちろんフィーバーも驚く」

ユウノ

「コサックが死んだこと知った仲間達、しかし、コサックの死に勢いがついたエゴスの攻撃はさらに増していく…」 ちなみにエゴスというのは敵組織の名前です 「4人ではペンタフォースも使えない!」

ユウノ

「自分に対してこれではいけない、人間らしさを取り戻すため一度リセットしないといけないと考えたのか、バトルスーツをクリーニングにだすんだ、結果…バトルスーツ無しで襲撃を受けて絶命…悲しすぎる…」

ユウノ

まぁ、たしかにクリーニングからのくだりを聞けば笑い話だけどな… 「あれには前があって、戦いで助けた少女から、血の匂いがするなんて言われてショック受て、いつの間にか戦うことが当たり前になっていた」

ユウノ

あと、ギャバンダイナミックからの流れならそこは電光剣 唐竹割りだろ? 「まぁそこは気分だ、ジライヤから斬撃系の技が多かったからな!」 気分で部屋が燃やされてはたまったもんじゃない

ユウノ

「悔しい悔しすぎる!ファンは怒りしか感じないぞ!くらえ!怒りのペンタフォースだ!!」 やめろ、部屋の中で花火を振り回すな! それにその技は5人やる技だろ、なんで1人?

ユウノ

「やはり、印象的なのはバトルコサックだろうバトルスーツをクリーニングに出してたから変身出来なくて殺られた人としてアメトークのネタにされたが…これだ!前後のストーリーも知らんくせに笑いのネタにされた」

ユウノ

「この一連の流れはこの作品からだからな、戦いの中から生まれる重厚なドラマも魅力的だな、離脱戦士が二人、ミスアメリカとバトルコサック、ミスアメリカは初代が重傷を負ったためその親友が2代目を襲名するが」

ユウノ

「おっ、分かってるな!バトルフィーバーJスーパー戦隊第1作はゴレンジャーだが今日までスーパー戦隊が続いてきたのはこのバトルフィーバーJの功績だ、怪人の巨大化からの巨大ロボの登場」 「」

相生ゆうこ

鋼鉄の〜スクラムだ〜(「・ω・)「ガオー

ユウノ

「おい、今すぐTSUTAYAでギャバンを全巻借りてこい!今夜は宇宙刑事ギャバンでオールだ!!」 なんでパシりをさせる、それに明日仕事だから無理だ 「なんだとー!?」

ユウノ

「宇宙刑事ギャバン、一条寺 烈はなぁ今でも広い宇宙の何処かで戦っているんだ!!泣いてる場合じゃない、若さってなんだ?振り向かないことさ、愛ってなんだ?ためらわないことさ!」

ユウノ

あの頃子供だった大人達、そして特撮ファンにとって今でも眩しい正義のヒーロー! 頭が白髪でも、歳をとっても大葉建二は大葉建二!!これからも元気に頑張ってほしい 一人のファンとして応援しています

ユウノ

だけど、彼を不憫に思った千葉真一は彼に目をかけ細々かもしれないが彼に仕事与えた、大葉建二はそれに答えた、それで今の状態 彼はバトルケニアであり、デンジブルーであり そして宇宙刑事ギャバン

ユウノ

ウインドの代わりに補足すると、大葉建二は80年代の絶世記の時これから、本格的に俳優業をやり始めたころ、本人の家族事情から芸能活動から離れている時期がある ウインドが泣いてるのは辺りのこと

ユウノ

ウインド?泣いてるのか? 「あぁそうだ…泣いてるよ、大葉建二だぞ!泣くしかないだろう、あぁもうダメだ、私の犠牲になれ!ギャバンダイナミック!!」 痛い!頭からいくんじゃない、血が出るから止めろ!

ユウノ

「本当ならもっと高い評価を受けてもおかしくないが…まぁ…なんというか…色々不幸があってな…今は特撮好きしか知らない人になってしまった…本当なら藤岡弘レベルの俳優になっていてもおかしくない…ダメだ…」

ユウノ

「おぉ?突いてくるなぁ、大葉建二はあの千葉真一の弟子みたいなもんだからな、全盛期の頃のアクションはなかなかのもんだ、私の記憶では仮面ライダーアギトぐらいの頃はヒーローショウでアギトの中の人をやってた」

相生ゆうこ

ギャバンの人は蒸着しなくても充分強くない?たしかスーツアクターもしてるんだよねー?すごい!(๑•̀ㅂ•́)و✧

ユウノ

こっちの体がもたん… 「面白くない奴だ、海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバンは本当におすすめだ、マーベラスとギャバンの関係性とか、アクションが秀逸だあとゲストの佐野史郎が良い味をだしてる」

ユウノ

「ノリが良いなぁ、ギャバンは特撮ヒーローに革命を与えた作品だ、メタルヒーローシリーズ第1作にして唯一無二の作品、主演俳優である大葉健二は…」 止めろ、最後にギャバンダイナミックを決める気だろう

ユウノ

ヒーローだけじゃなくてヒーローマシンも好物なんです特に70年から80年代が好きなんでヤバいですよ。

ユウノ

「おっ良く気がついたな!そうだ!ブラックセイバーだ!ジライヤは89年、レッツ&ゴーは90年代、ジライヤの方が先だ、ベースは…」 おっとこれ以上止まらなくなるから止めろ すみませんこの子、

相生ゆうこ

ジライヤの乗ってるマシンって・・ま、まさか!?

相生ゆうこ

若さ 若さってなんだ?ふりむかないことさ。愛ってなんだ?ためらわないことさ。ギャバン! あばよ涙 ギャバン! よろしく勇気 宇宙刑事 ギャバン!

相生ゆうこ

蒸着!男なんだろう?グズグズするなよ。胸のエンジンに火をつけろ!俺はここだぜ、ひと足お先光の速さで明日へダッシュさ!

相生ゆうこ

勝てる気がしないラスボスのようだ・・(笑)

ユウノ

それ、みんなわかってて言わないやつだから! 「お、乗ってきたな!」 ヤバいついつられてしまった…

ユウノ

「良いと思ったよ、ルパパトは最終回が秀逸だよな!」 真面目に語ってるな… 「でも何だかんだ言ってスーパー戦隊スーパーバトルでジュウオウイーグルとパトレン1号の掛け合い面白かったよな?」

ユウノ

「ドラマパート長めに取るためなのかEDがなくてすぐに予告に入る…私は録画でもOPとEDをきっちり見る派だからなちょっと寂しい、キューレンジャーからのルパパト新しいことに挑戦してることは」

ユウノ

「これってプリンセスプリキュアでもあったよな、あっカナタとトワのバイオリンの二重奏だ」 ウインド止めとけ、今日は特撮だけにしてくれよ着地地点を見失うから… 「なんだよ~ルパパトは悪かないんだが」

ユウノ

こっちの体がもたん 「ば~れ~た~か~」 さっきからやってる昭和の特撮に出てくる怪人みたいなリアクションはやめろ! 「ルパパトかぁ?主題歌が面白いよな違う曲を2つ重ねると1つの曲になる…ん?」

ユウノ

のかと思っていたが… 「ドギークルーガー!デカマスター!デカマスターを語ってもいいのか?」 やめろ!デカマスターは語るだけではすまんだろう、どうせ勢い余ってデジタルカウント100人斬りやる気だろ?

ユウノ

「もしかしたらスコーピオンがキューレンジャーになれたら違う未来があったかもしれない…」 なんか、湿っぽいな俺はてっきり 2代目ギャバン十文字 激とデカレンジャーのドギークルーガーのゲスト回を語る

ユウノ

「キューレンジャー!これも好きだぞ!展開が熱いからな、スティンガーの兄スコーピオンが死ぬところは泣けるな、悪落ちした兄が最後は改心して弟の為に犠牲になる…」

ユウノ

「じゃあ、あれだ海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバンの話しをしよう!名作だぞあれは!」 ウインド、お前が語りたいのはキャプテンマーベラスじゃなくて一条寺 烈の方だろ? 「ば~れた~か~」

ユウノ

「ゴーカイジャー!!いいか話しても?」 ダメだ!またジェットマンのブラックコンドルとアバレンジャーのアバレキラーのゲスト出演の回を死ぬほど語る気だろう? 「ダメなのか?」 ダメだ!

相生ゆうこ

スーパー戦隊は知らない訳じゃないけど、ニンニンジャーは見たことないー。最後までちゃんと見たのはゴーカイジャーと、キュウレンジャー、ルパンレンジャーパトレンジャーだよー(「・ω・)「ガオー

ユウノ

ざっくり言うとそんな感じです 「それだけじゃないぞ!ジライヤは…」 ウインド、もういいからすみませんうちの子がご迷惑をかけております…

ユウノ

相生ゆうこさん そうですカクレッドと一緒にゲスト出演してた人です ジライヤは戸隠流の忍者なんですが、主演俳優の方が撮影をきっかけに忍術の師範に弟子入り 31年たった今、本当に戸隠流の当主になった

相生ゆうこ

情報量が多すぎるー(笑)とりあえずニンニンジャーに出てた人かな?!!!Σ(゚ロ゚!(゚ペ?)???

pagetop