ベルクカイザー(シバ)ハウンド

ベルクカイザー「フェンリル」に対して「ハウンド」です(適当 フクロウビュレットに採用した回転式のマスダンパーは5ミリと7ミリの穴をあけねばならず制作難易度と精度が課題でしたが今回はその簡易版とも呼べる改良型を装備してのロールアウトになります。 新型は従来のマスダンパーと同様におもりの種類を変えることができ、かつ5ミリの穴をあけるだけなので制作難度もぐっと下げることができました。ヘンテコな機構ですが、衝撃を回転エネルギーに置換する威力は凄まじいものがあります。 ベルクカイザーはFMAに対応すべく必要箇所は肉抜きして更にリアを下げるようにして全体をローダウン。ウイングの位置を下げることで破損対策としました。全体としてシンプルになり、エアロミニ四駆みたく前輪が露出しているのがお気に入りです。 カラーリングはわかる人はわかる暗黒軍仕様です。 ギアボックスとモーターの堺のボディ、いかにも切ったみたいになってますけどボディが折れただけです。デザインナイフが爪を貫通して指に刺さりました。妖刀オルファに血を捧げよ。

2019/07/08 19:25:31

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • FMA家族
  • エアロアバンテFMAグリーンSP
  • strato vector FMA
  • FMA
  • S2FM
  • Tohru FMA JC

COMMENT

pagetop