未定(フルカウルマシンの予定)

初めてのMSフレキ採用マシンです。 このマシンを作る上で意識したのは、MSフレキ部分とストレートのカーボンプレート以外のG.U.Pは、基本的には無加工に近い状態で使用することでした。 なので、必然的にこれまでよりは精度の高いマシンになっているはずです^ ^; 田宮俊作氏の著書「田宮模型の仕事」に、ミニ四駆の部品は何万回もの試験の上で、設計されているといった記述がありました。 中途半端に切ったりくっつけたりすることで、それらの部品に込められた設計思想が崩れてしまうと思い、今回はインターネットやSNSの情報をシャットアウトして、自分が良いと思うものを作ってみました。 やっぱりミニ四駆は楽しんで作りたいですね^ ^

2018/12/30 03:10:58

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • MSフレキ
  • Vol.9 FMAR THUNDER SHOT Jr.
  • ウイニングエアロア  ver.5
  • 見学旅行準備  2
  • アズール
  • 公式車(仮

COMMENT

pagetop