FM-A 干支ホットショット

三年ぶりのミニ四駆復帰にあたり、FM-Aを時間かけて組んで一応完成してたんですが、段々と気になる部分が出てきまして。 気になる部分を全部やり替えたら、ほぼ全面改修になってしまいました。 大径アルミホイール+ペラタイヤの組み合わせを試してみたかったのと、それに合わせて各部を再調整。フロント、リア共にバンパーレスにしつつ、フロントローラーをWAの黒に変更。アルミホイールの重量に合わせてマスダンパーも軽くしてみてます。 あとは走らせないとわからないですね。ギア回りはほぼノーマルですが、異音を減らす程度に負荷ブレークインはやりました。 三年ぶりに組んだにしては上出来かな(^^) ボディは懐かしい干支ミニ四駆の猪ホットショットのボディをバッサリ切りました。ドライバー人形は猪からマッハビュレットの眼鏡さんに変更してます。 フォグランプとウイングは紛失してたので、フォグランプは適当なプラワッシャーとランナーで製作。ウイングはアバンテのクリアボディから拝借しました。 上手くまとまったような気はします(^^)

2018/07/03 17:49:58

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • FM-A初号機
  • マックスブレイカー FM-A
  • FM-A サンダーショットjr 3レーン用マシン
  • ファイヤードラゴン(ハードラックダンス仕様Ver.2.0)
  • SOLENARY DCR-04 GRIFFON
  • FM-A サンダーショットjr 3レーンマシン

COMMENT

pagetop