ジャパンカップへの道 良くも悪くもSFM 製作 フロント編

ジャパンカップ直前、皆様いかがおすごしでしょうか? 自分も今年こそはジャパンカップに参戦するためにマシンを製作しておりますが、今回からジャパンカップへ向けてのマシン製作、良くも悪くもSFM ということで製作の過程を全部見せて行こうと思っています。 見た方によって参考になったという人もいれば、つまんないことやってるなと思う人もいると思うので、良くも悪くもというタイトルをつけています。 ということでまず最初にフロント周りから作りましょう! ATバンパーです。 最初の画像はフロントはATバンパー、リアはFLシステムを採用しています。 フレキほどではないけれどねじこんでコースに入る感じは良いのでこんな感じのマシンを製作していきます。 3枚目以降の画像から具体的な製作画像です。  バンパーを残した状態でATバンパーをつくるので取り付け位置の穴を開けます。 Xのリアステーを両端を止めて2mmの穴を開けます。穴をあけたらスラスト角に合わせて、斜めに穴を拡張すると後でネジ止めがしやすくなります。 次にバンパーの両端とXのリアステーをカット リアステーはそのまま、バンパーの土台になります。 次はバンパー本体、フルカウル用のフロントステーを2枚、一枚は9mmローラーの取り付け位置の穴を4mmくらいまで拡張して、2枚重ねてビス止めして耐衝撃の瞬間接着剤を側面から流し込み接着します。接着面をペーパーがけしてから接着剤を流すと強度が上がります。 あとは画像に合わせて切断、真ん中のFRPは捨てて、両端を使います。 今度は穴を拡張した方をから、一枚分だけFRPを切り落とします。リューターなどあると便利です。 一枚分だけ切ったら、ニッパーなどつかうと 取りやすいです。 画像を参考にヤスリがけしたら、耐衝撃の瞬間接着剤をヤスリがけしたところに塗ります。 次はX用のフロントステーを用意して、画像のようにサイドの穴を3mmに拡張してハトメを入れて接着し、ステー中央、バンパーに穴に合わせて穴を拡張 3.5㎜くらいまで拡張します。 パーツ一通り作ったら、干渉していないか確認 干渉部をヤスリで削ります バンパーの穴にビスを通してスプリングワッシャーとナットで止めます。 コメント欄に続く

2018/06/15 18:22:12

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • SFM
  • ヨンカノ その12 チェリオとマシンとわたし
  • SFM写真更新
  • I💕SFM🔞
  • SFM新車💕まだ、ボディは無い
  • SFM更新

COMMENT

🔥極楽🔥

2年ぶりに今SFMを触ってますが奥が深いと感じられる人には良いシャーシだと思います。そして、魔改造することが大前提と言う…それも魅了ですね😫

🔥極楽🔥

部品取りされてスクラップになってたハコスカを何となくバラしてみたら復帰直後の自分の真剣さに驚いてしまい…

🔥極楽🔥

私も現役時代SFMや旧FMが好きだったって理由で復帰マシンにSFMを選んだんですが、評価の低さや実性能、扱いにくさに閉口してしまってFMARを造ったら、余りに素直で移り気してしまったんてすが

ユウノ

思うんですよね。 自分もまだまだなんで、これからもSFMとの付き合いが続きそうです。

ユウノ

極楽さん 決して速くないけど不思議な魅力をもっている SFMはそんなシャーシだと思います。 色々やってると少しずついろんなことが見えてきて少しでも速くなるとうれしくて、もう少し付き合ってみようと

🔥極楽🔥

私は『やっぱSFM面白い!』と『SFMの醍醐味』を本当に最近理解したので、非常に参考になります。SFMは、ある意味『スキルアップ』に持ってこい!ですね😫

ユウノ

みていだいた皆さんの反応を見てみようとおもいこんなもの上げて見ました。 マシン完成までお付き合い頂けたら幸いです。

ユウノ

STKさん いえいえ、自分も公式戦はあまりでたことはないし、ネットなどで得た知識にアレンジを加えてるだけなのですが、周りにSFMをやってる方もいないのでおもいきって、自分がやってること全部みせて

STK

とても参考になります! 5レーンの経験がほぼ無い(1995年に一度だけ)ので、動くバンパーはほとんど作った事が無く……(-_-;) 公式SFMの為、勉強させて頂きますm(_ _)m

  • STK
  • 2018/06/15 22:18:51
ユウノ

というわけで駆け足で、ATバンパーの作り方を紹介しました。 バンパーを残して取り付けているので、横から見ると鬼スラストなのが悪いところですね。 次回はリア周りとりあえず、3点止めを紹介します。

ユウノ

バンパーに土台を接着して、ATバンパーを乗せて画像に合わせて、二段ローラー用の真鍮パイプをビスに入れて、スライドバンパー用の黒いバネを入れ、メタル軸受け最後にロックナットを止まるまでしめて完成です。

pagetop