きほんの「き」

《メンテナンス編》 モーター軸をヤスリで傷をつけてピニオン 接着剤つければなお良し!ロック236オススメ モーターは固定すると速くなる ターミナルの間にブレーキを挟むといいよ プラベアリングは、アルミベアリングより速いけど、消耗が激しいよ 半日走らせたらダメになる シャフトを挿す前にマッキー塗るといいよ 《セッティング編》 自分のマシンの重心を把握すること マシンの重心の下にローラーがあるか、上にローラーがあるかを確認する 立体コースの前後のローラー幅は、フロント狭くリア広く フロント101〜102 リア104〜105 スラダンはストレートのコースギャップに強い。スラダンはコーナーでスライドしきるので、リジットに近いものになる。 ピボットは、コーナーのギャップ(衝撃が強い)に強い。 ピボットは、いつまでもピボットのまま。 ローラーベースは狭ければ狭いほど速い でも安定性はローラーベースが広ければ広いほど良い 122ミリ 速いけど安定しない 128ミリ まあまぁ早いし、まあまあ安定する 144ミリ 遅いけど安定する マスダンは、取り付け緩んでいるほうが制振性が高い マスダンは、硬いほうが制振性の精度が高いけど、柔らかいほうが、範囲は広い。 ただ、壊れやすい ブレーキの上に乗せるマスダンの重さでブレーキの効きを変えることができる。特にリア! 提灯、ヒクオが開いた時のマシンの浮きはマスダンを軽くすることで制御!軽いとその分開きも少なくなる

2020/11/18 08:55:22

MACHINE

EVENT

CIRCUIT

TAG

COMMENT

pagetop