ウルトラマン80(心の中には怪獣がいる)

ウルトラマン80 ウルトラマン80 He came to us from a star 君は誰かを愛しているか それは生きてることなんだ 君は勇気を持っているか どんなことにも負けない心を 遠くの星から来た男が 愛と勇気を教えてくれる ウルトラマン80 ウルトラマン80 He came to us from a star ウルトラマン80 ウルトラマン80 He came to us from a star 何を泣いてる涙をお拭き 君は1人じゃないはずだ 誰も同じだ辛いことを みんな持ってる心の中に 遠くの星から来た男も 知っていたんだ 涙の味を ウルトラマン80 ウルトラマン80 He came to us from a star ウルトラマン80 ウルトラマン80 He came to us from a star ウルトラマン80(エイティ)のOPより、ウルトラマン80(エイティ)でした。歌詞はヒーロー物ですが曲調は 80年代風J-POPという1度は聞いてほしい名曲です。 「80はウルトラ兄弟の8番目、放送時期が1980年から80、ちなみに同じように数字が名前に付くセブンやゼロとは血縁関係はない、赤の他人だ」 「いやー世代なんだよ~リアタイで見てたから、まさに俺のウルトラマンなんだよ、この曲本当に好き、2番の歌詞が心にしみるんだよなぁ~」  「80は学校の先生でウルトラマン、この設定も斬新だった、まぁ先生だったのは12話までだけどな」 「そうなんだよ、最後まで先生を続けて欲しかったなぁ…先生ならではの良いセリフあるんだけど、心の中の怪獣を退治したい…あれ好きなんだよ」 「子供達に心の中に怪獣を持ったまま大人になってほしくない、僕は半人前だけど心の中の怪獣を退治する教師になりたいんです」 「うんそれそれ、負の感情や悪意とかを心の中の怪獣って呼んでるんだけど…この怪獣かなり強敵…」 「今の世の中、大人も子供も怪獣を退治するどころか育成してる感じあるよな」 「退治は出来なくても育てないようにすることが大事だよね」   ~誰もが心に怪獣を飼っている、しかしその怪獣を育ててはならない~

2020/09/30 03:27:43

MACHINE

EVENT

CIRCUIT

COMMENT

pagetop