SFM黙示録

これまたどっかで書いたような話になります 私はミニ四駆復帰勢なのですが 四駆郎世代でもレツゴー世代でもなく 両軸が出たあたりに始めて 数年の沈黙の後ようやく改造を始めました 当初は普通にMS(もちろんノンフレキ)を 使っていたのですが、 当時はVS天下だったことからVSに移行し、 まもなくFMの独自性に強く惹かれて SFMに手を出してしまいます もちろんSFM改造は簡単ではありませんでした しかしスラスト抜けようがバンパー折れようが ガッツでどうにか諦めず続けていけました もちろん実質初心者が作ったSFMなので フレキ天下じゃなかった当時でもまあ勝てません ましてフルカウルのガンブラスターでしたから ここでボディをヒクオにし 大径タイヤ対応化かつ制振性向上をしようと 改造して生まれたのがサンダーショットです 大径タイヤの搭載で一気に最高速度が上昇し まだまだ周りには及ばないまでも 戦えるマシンになっていきました はじめてのジャパンカップ出場マシンでしたが それはそれは見事な惨敗をかまし この悔しさをバネにのちのサンダードラゴンが 生まれて、さまざまな仕様変更を経て 今に至るというわけです …だからなんだって文になりました♨︎ SFM改造の難易度が高いのは確かです 現に私もまだ煮詰め切れてません しかし旧シャーシのクセや持病というものは 確かに改造の手間ではあるのですが 一方で個性でもあるわけです 誰でもいじれるシャーシではない ということでもないのです 私はほぼ初心者の頃からいじってきましたから♨︎ むしろこういうシャーシに手をつけることで 速くなる原理を理解していけました 初心者向けにシャーシはアレがいいコレがいいって いうのをよく聞きますけど もっと自由でいいんじゃないでしょうか やる気があれば(タイプ系とかでなければ) 案外なんでも速くできますからね …黙示録って結局なんだ? もくしくしもしもくくもしもしくしくも

2020/09/13 06:48:58

MACHINE

  • ガンブラスターお祭り仕様
  • SFMサンダードラゴン

EVENT

CIRCUIT

COMMENT

Kai²

こんな長文を読んで頂けるのはありがたい限りです。ちょっと身も蓋もない言い方だったかもしれません♨︎

  • Kai²
  • 2020/09/13 10:58:07
357マグナム

今では楽しく思えます。 今は古いシャーシにも手をだし TZ-Xにチャレンジして走らせています。 フレキ全盛ですが、自分のやりたいシャーシで今後も速さを追及していきます。長文大変失礼致しました🙇

357マグナム

やってます。フレキ全盛ですがやらなきゃ文句も言えないので3台徹底的にやりました。が、簡単にコースいなせるので詰まらなく先日撤退しました。片軸も色々過去にはやりました。最新のVZも3台作りまして、

357マグナム

はじめまして🙇 ダイアリー見させてもらい、こういう風にはっきり書く方って中々居ないし私は透きですね。 当方も、6年やってますが様々なシャーシをやり、自分と相性の良いシャーシを見つけMAをメインに

pagetop