きっかけ

  • 91
  • 2
  • P
  • P

本当はひっそりとストレス解消のためにはじめた塗装。 元々は小学校のとき、ラジコンをやっていた友達がキレイにミニ四駆を塗装していたのがきっかけ。 思えばあれも30年前になるのか…と老いと時間の流れを感じます。 当時はサンダーショットやサンダードラゴン、スーパーセイバーが大人気で、 私は頑なにビッグウィッグを使い続けていました。 あれから30年。 誰にも見せるわけでもなく、ただ黙々とエアブラシでミニ四駆を好みの色に染める。 デカールで下手な塗装をごまかしつつ、ただ仕上がりを眺めてました。 他人の評価で人生が決まる30年。ミニ四駆の塗装はそんな閉塞した時間からちょっとした開放感を与えてくれました。 ウェブで「コンデレ」を知り皆さんのすんごい作品を見て、ここでもやや自己評価をしてしまうも、 なんかそこには「オレはこれがかっこいいと思う!」を貫く姿勢があり、 そんな作品を見ることで逆に前向きになれるという不思議な感覚になりました。 これって少年の心の復刻…?とも思える感覚でした。 と、まあうんちくとはなりましたが、 クソ下手くそなスーパー自己満足な画像をアップしますが、 そっと見届けてあげていただけたら幸いです。 ちなみにたまーにコースで走らせてますが、 あっちの世界はまた凌ぎを削るスピードの世界…。 ボディがやけに短かくて後ろが固定されてないマシンが見えないスピードで走る。 ここにはまったく敵いませんが、ここでも自己満足で。 5歳の娘に「パパのは遅いから応援してあげてね」とエールを送ってもらっています。

2019/11/08 09:21:45

MACHINE

EVENT

CIRCUIT

COMMENT

pagetop