ミニ四駆やってる人(36歳男性の場合)

(一月以上弁当箱の中で燻っている愛車、月末までは身動き取れそうにない) 巷ではつぼ八カップなる居酒屋でミニ四駆レースされたのが話題になった模様。楽しそうではあるが、異様でもある。 まぁ、異様でなかったらニュースにすらなんないが、意外にもこれが最も現代的かもなと思えたので。 前回の続きでもあるが、今更ミニ四駆始めたのは何故かって話。 20代の頃はまだ背伸びしたがりで大人ぶってた感じもあるし、周りの目も気になったか、大人が子供のオモチャで遊ぶ退行感を良しとしなかった節がある。 30代になると見た目からオッサンになり、周囲の目も全く気にならない太々しさも身につき、子供の頃も恋しくなるっていうテンプレに嵌るが。 ただ子供の頃になんか当然還れない。 ミニ四駆自体が成長してるわ、思わずとも熱が入り、バリバリの技術畑で機械的な技能・知識など当時をLv2〜3だとしたら今はもうLv40とか、下手したらカンストしてる人も中にはいるだろうけど、それでも勝ててねーし。俺。 そうだね。腕試し的なものもあるかもしれない。 それもそうだし去年からだな、働き方改革なんてのが出来て、労基法ギリギリでブッ飛ばしていた管理職手前の方々に更にリミッターが掛かっちゃったんで、代休で調整したり、不意打ちで休みを命じられたりとか。 急にやる事がなくなってね。家族、友人とも休みが合わず、気が抜けるんだけど、お金もそんなに無いし。ミニ四駆ぐらいがちょうどいい。 暇出来たらマシン調整して、ナイトレース。それも居酒屋で。 んー。まぁ、悪くはないと言うか、これってやっぱり物凄い現代的な現象と思われ。

2019/04/16 00:49:10

MACHINE

EVENT

CIRCUIT

TAG

COMMENT

pagetop